木洩れ日の森に山の家を。


by meikenlucky
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

浜 美枝さんの「箱根の家」

30年程前、今まさに壊されようとしている古民家に出会い、思わず「待ってーー!」。
その古民家の立派な梁や柱や扉...etcを手に入れて、古民家の再生を試みられた「浜 美枝さん。」
噂は序々に広まり、「ならばウチもお願いします!」と次々声が上がり、ついには12軒の古民家を譲り受けることになったとのこと。
「だって80年とか160年とかの年月とその方達の思いが詰まった家を、ダメ!なんて言えないでしょ?」

それらを自ら手で洗い、煤を落とし(人に頼むと洗いすぎて煤がなくなってしまうから)、磨き、大工さん達と一部屋ずつ相談しながら建てて行ったお家。
全部が完成するまで、10年程かかったそうです。

そんな「やまぼうし」」に先週行ってきました。
こんな大広間で Cake&Tea 。
f0186539_057341.jpg

それから 浜 美枝さんのお話を伺って。
コレクションの数々も、くまなく見せていただきました。
私は骨董は皆目わからないけれど....、そこには静謐という言葉がぴったりくるような空気と、ゆ〜ったり流れる時間がありました。

ご興味のある方は写真をUPしましたのでご覧下さいね。
「箱根の家 」
by meikenlucky | 2010-05-27 01:16